忍者ブログ

希望と無謀の実況中継

7年続けた美容師をひとまず休憩して、 世の中を体感する旅にいざ出発だ!!
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/01 ティファニー&コー]
[01/17 素浪人・岩間]
[01/17 【みそしる】かづき]
[01/03 SHOKO]

2017/05/26
20:22
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/08/16
19:02
138日目



波乱万丈2人旅 in イビサ



ちょっとフライングぅぅ~・・・
イビサ1













いやいや、、、

はやいはやい・・・まだはやい(後ほどたっぷり

waaaaaaaaaaaaaaait

カフェデルマーのmixCDがきっかけで、
世界一のパーティーアイランドIbizaに行ってみたいなぁぁ・・・
とは昔から思っていた

一般的なスペインのガイドブックにはイビサ島の情報は1ページくらいしか載ってない

が、、

日本初のイビサ本!?をコウタロウくんが持参していたので
バルセロナにいる時から、既に頭の中はイビサでいっぱいだった・・・(わくわく)

島自体が世界遺産の地中海に浮かぶイビサ島
(しかも、文化・自然遺産との複合遺産)

空港についてから、イビサHow to に時間がかかったけど、
(バス乗ったはいいが降り場が分からず・・・車内アナウンスなし・・・etc )

やっとこさホテルに着いたが、チェックインまで2時間ほどあったので
荷物だけ預けて近くの岩場(目の前は地中海)で仮眠。。。

チェックイン後、ダルト・ヴィラへ>>>

イビサ2













そしてここでもやっちゃいましたうてぇぇぇーいっ

その後ビーチでかるくZZZZZZ。。。

日が落ちてから、夜の街へと>>>

初日からクラブ行く気満々だったけど、ここ数日かなり歩いていたし
早朝起きだった・・・ってこともあり、食事とお酒のみでホテルへ。。。

が、歩きまわったからこそ、1日で
眠らない島イビサでの過ごし方を学んだ


2日目、、
朝はゆっくりと起き(学んだ事1)、バスに乗りサン・アントニオ(西側)へ>>>

滞在先は東側のイビサタウンだったので、
夕陽ちゃんに会うためには西側へ行く必要があったし、
やっぱ、
せっかくだしカフェデルマーは見ておきたかったので・・・(笑)

ちょっと歩いてまずは昼からがっつり腹ごしらえ(学んだ事2)

カヴァベースのサングリアは絶品だったなぁ~

その後ビーチでシエスタZZZZZZ。。。


なんとなくの感覚で、17時過ぎと判断し(日の位置的に)
地図にチェックしてもらったカフェデルマーを目指す>>>


イビサ3













こういった小さなビーチを眺めながらゆっくりと歩く。。。

イビサ4













途中から道がこんな感じになるが、、
チェックしてもらった場所を目指し、北へ>>>

・・・ってゆーか、

それからかなり歩いたけど、一向にそれらしい景色はみえず、、
むしろどんどんかけ離れているように感じたので、
近くにいた釣り人になんちゃってスペイン語で尋ねる・・・

あはは、そもそもチェックの場所が間違ってなのね~(笑)


イビサ5













その後、何人かに場所を訪ねながら歩く歩く、、(戻る戻る)

どんどん変化していく空の色に焦りつつも、既にみとれ始める・・・(笑)

やっとこさ、、

イビサ6













着いたぁぁ~!!
(きょょょぅ人類がっ始っめてぇぇぇ木星につい・・・)

が、既に人であふれかえっていて、中に入るのは中止っ!

イビサ7













カフェデルマーからの眺め(流れる音楽もさすが・・・)


ちなみにこの近くは、
他にもたくさんのカフェやバーが並んでいた(DJ付き)

あまりにも人が多過ぎるので、少し離れたとこへ>>>

チルアウトミュージックがやんわりと耳に入ってくる場所を陣取り・・・

イビサ8













身をまかせるだけ・・・

イビサ9













クライマックスに近ずくにつれ、どんどん人足が増える

イビサ10













あの辺一帯がスゴイ事に・・・(驚)

イビサ11













イビサ12













パラセイリング、、、俺も死ぬまでに1度はやってやる!!

イビサ13













この旅で、たくさんの場所から夕陽を見た

表情はすべて違うから、順位なんて付けられない

フィレンツェ、、(106日目186日目に少々)
アルブフェラ湖、、、(127日目後半、130日目後半に少々)
どの場所でもそうだったけど、
太陽が眠りについた瞬間、まわりからは拍手が飛び交っていた


そして、今いる場所は世界一のパーティーアイランド


拍手と共に本当のイビサタイムが始まる・・・


1度ホテルへ戻り、イビサタウンの港へ(夜は酒場と化す)>>>

24時をさかえに人の多さが数倍にふくれあがる(学んだ事3)

クラブのチケットは、この辺に立ち並ぶバーで購入する(学んだ事4)

客引きに値切ってみると意外とOKをだしてくれる(学んだ事5)


バーはもちろんだけど、驚いたのは、
洋服のショップやたばこ屋までもが夜中でも空いていることだ

ホント毎晩が夜祭り状態(ハイシーズンだしね)


ガソリン注入後クラブへ>>>
(最初だし、数あるクラブの中でも1番古いPacha にした)

既にたくさんのパーティーピーポーの暴れ場と化していた(笑)

目があっただけで握手を求めてくる奴らばっか(笑)


イカツイイタリア人6人くらいにからまれ、、、
一緒に踊っていたら、いきなり胴上げされるし・・・(1時間に1回ペースで)

カメラを持っていかなかったのを後悔するほどパーティーは

まさにぶっとんでいた!!


朝7時過ぎに終了~。。。

かなりの爆音だったため、久々に耳がやられたし・・・(キィィィン)


帰り道、海沿いから不意に朝日が・・・(写真撮りたかったぁぁ)

夕陽ちゃんに朝日さん・・・うぅぅ~ん (二股)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2時間爆睡でチェックアウト>>>

頭ぽけぇ~、、って感じで少しぶらぶら(荷物重っ)

イビサ14













ちなみにこの辺が夜に酒場化する
歩くのも大変なくらいの夜とは大違いな、のんびりとした昼過ぎ・・・


飛行機の時間が夜中の便なので、、
とりあえず潮風を浴びながらピザをくう(2,3時間)

夕方空港へ>>>

イビサ15












とりあえずお疲れの1枚
(この時2人ともキンキン意識もうろう・・・ 

イビサ16












搭乗ゲート直前(23時頃)

スペイン、イタリアでの思い出が駆け巡る・・・

もうしばらく、Hola も、Ciaoも、耳にすることはないんだなぁぁ・・・


手探りよじ登り系3ヶ月が、、ひとまず幕を閉じる瞬間だった



ロンドンは、既に秋です



see you




拍手

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら