忍者ブログ

希望と無謀の実況中継

7年続けた美容師をひとまず休憩して、 世の中を体感する旅にいざ出発だ!!
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/01 ティファニー&コー]
[01/17 素浪人・岩間]
[01/17 【みそしる】かづき]
[01/03 SHOKO]

2017/05/29
11:00
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/01/16
23:58
655日目


故郷の空気に包まれながら。。



約1年半ぶりに地元釜石に帰ってきてから、
なんだかんだで早、10日も過ぎ、1月も折り返し・・・

帰郷時の体調不良も相まって、
1日の半分くらいをこたつの中で過ごす日々が続いた

ま、昔から家でじっとしていることがあまりなかったから、
今回のこたつむりシンドロームは必然だったのかな・・・笑


って、のんびりとしていたわけだが、
2/8:関空発のフィリピン行きチケットをゲットしたので、
以前から漠然とイメージしていた国内での道のりが、
ほとんど明確に埋まってきたぁぁ!


ま、それはまた今度お伝えしますね

釜1/16













あ、これ、実家の前からのアングルです
(穏やかそうに見えるけど結構強風だった・・・)




Ciao

拍手

PR

2011/01/11
22:56
650日目


実家にて養生しながら。。



原因不明の高熱もすっかり治まり、
冷たい浜風が吹き荒れる地元釜石にて、
ほぼ外出せずに、暖をとりながらオトナシクしていた。。

そんな中、世の中では成人式シーズンへ>>>


30代に片足以外をすべて突っ込んでしまった俺にとっては無関係・・・

っと思いきや、母方の従妹 Yちゃんが、
ちょうど今回成人を迎えるとゆうことで東京からcome back

1/9・・・

成人式1













着付け終了後に家の前にてパシャリ!
(もうすっかり大人になったねぇ〜!)
(変な男に捕まんなよぉ〜・・・笑)

。。。。。。
。。。


昨日のtwitter にもちょっとカキコしたけど、
イギリスワーホリVISA予約の取り直しが10日の正午にスタートした


個人的にイギリス行きのモチベーションが急降下していた俺だったが、
とりあえず予約のチェックだけはしてみる・・・

が、かなりの人が一気にアクセスしていたのか、
普段ならサクサク進んでいくのに読み込みに時間がかかるかかる


とはいえ、1つ1つ進んでいくことができ、予約日もゲットし、
最後の来館時間を決めるページへ・・・

と、、ここまでは進むのだが、
空いている時間は表示されるものの、、

時間を選択して読み込んでいるうちにerror(エラー)・・・

What・・・??


読み込みに時間がかかるのにもう1度最初から・・・


っとゆうのを何度か繰り返したのだが、
何故か最後の時間を決めるところでいつもerror ・・・

Whyyyyy...


そうこうしているうちに、徐々に予約可能日も減っていき、
並行して俺のモチベーションも減っていくのだった。。


ってことで、
やはり俺はイギリスに行くべきではないとゆうことを再認識する


仮に予約がとれていたとしても、東京に戻り、
申請後また動けない数週間を過ごさなければならないし、
(パスポートも提出するのでVISAがおりるまで出国できない)
(目安として取得までに1〜3週間かかる=航空券も買えない)

2月上旬にはフィリピン入りしておきたい俺にとっては、
タイミング的にも手招きしている国ではなかったのだろう・・・


ってな感じで、
ゆっくりとした時間の中で養生していたわけだが、

成人式2













そろそろギアを上げて行かないとだ!




Ciao

拍手

2011/01/06
19:36
645日目


年明け早々の大惨事。。



BOBルームのIT革命をしたり、共に夜走ったり、
荷物の最終整理をしながら年明けの数日を過ごしていたのだが・・・


1月4日の朝6時頃、、強烈な寒気で目が覚める。。

目は覚めているのだが意識が曖昧で、
起き上がること不可能と感じてしまうほど体が重い・・・

なんだこの感じは・・・?

とゆう気持ちになりながらも毛布にくるまり、
意識を失うように再度眠りにつく

そんなことを何度も繰り返しながら、
結局1日何もすることができず、夕方に最後の荷造りを。。

こんな状況ではあったが、
この日の夜行バスで実家に帰ることになっていた

起き上がるだけでかなりフラフラするし、
立ち上がったとしても真っ直ぐ歩けないし、
なによりもこの俺が珍しく食欲がまったくゼロ・・・

とゆう状況だったがなんとか荷造りを終え、
65ℓ のバックパック(2代目)を背負い、
75ℓ のエアポートワン(初代)を引っ張りながら、
大量の深呼吸と共に池袋を目指す>>>

途中渋谷でBOBと合流し、最後のシェイクハンド>>>

池袋に着いたときには、既に意識が朦朧としていた・・・


バスがきて乗車してからは速攻で眠りにつき、
気づいたときには、釜石の隣の市、遠野駅前だった
(池袋から釜石までは約10時間)

気がついたけど体調が良くなっていたわけではなく、
地元釜石着後、母親と合流し、帰宅し速攻で寝。。。

急激に寒気がきたと思えば、チョー熱くなるし、、
っと思えばまた寒気が・・・

何度か熱を測ったが、38度〜40度を行ったり来たり

そんな感じで昨日(1/5)は1日うなされていた。。。
(1年半ぶりの帰郷がこれかよっ)

 
もしかしてインフルエンザか・・・??

とも思ったけど、
今朝から昼頃までの体温は安定していたから違うだろう


現在はだいぶ回復してきてはいるが、もう少し、安静にしておこう



それにしても、
これほどまでに体調が崩れたのは実に10ぶり・・・

体調管理には気を配っていたつもりだが、、
おそらく、トータル的な睡眠不足が原因だったのかもしれないな
(自己分析ではそこしか考えられない)

ま、その分、1/4・5と、
丸2日間も寝まくったからプラマイゼロってとこかな(笑)


年明け早々、【体が資本】だとゆうことを、
我が身を持ってじたでありんした。。。




Ciao

拍手

2011/01/01
22:43
640日目


ピンチはチャンス?



まずはみなさん、あけましておめでとうございます

いよいよ2011年がスタートしましたね・・・


っと、さて、どこから綴ろうか。。

。。。。。。
。。。


昨日twitter でもカキコしたわけですが、
除夜の鐘と共にスタートすると言われていた
イギリスワーホリのVISA申請・・・

狭き門とゆう前評判だったので、
事前準備を早め早めにしていたわけだが、、

除夜の鐘がなるどころか、
大晦日の夕方から予約がスタートしてしまっていたのだ


情報収集の為と思い、12月中旬頃、
語学学校の説明会に行ったときに知り合ったSちゃんから、
昨日(12/31)の19時過ぎに電話が・・・

「がんちゃん、予約受付がもう始まっとるよっ!?」

Sちゃんが何気なくmixi のイギリスワーホリのコミュを見たら、
「予約がとれました」とゆうトピがあったらしいのだが、、

えっ???
ってか、まだ1月1日になってないけど・・・??


ちょっと早い年越しそばを作って食い、
BOBとカウントダウンパーティーに行く準備をしていたのに、
俺のテンションは一気に下がる


1月4日からVISAセンターへの入館が可能となるのだが、
まず先にその来館の予約をオンラインで入れる必要がある

つまり、申請をする前に先に、
イギリスの場合は来館日の予約が必須なわけで、、
(オンライン申請なら1日から並行してできる)
(他の国は来館の必要がなく、定員数も多く余裕がある)

Sちゃんも慌てて予約を入れたら、、
既に1月はなくて残りは2月の3日と4日のみ・・・
(Sちゃんは3日に予約をとれたみたいだ!)

定員人数が1000人限定のイギリスワーホリVISA

VISAセンターは東京と大阪にあるのだが、
1日に20人までしか申請することができない

つまり、各20名ずつで1日40人まで

結果、2月4日の申請者を最後に1000人に達する


電話を切ったあと急いで予約項目を進めるものの、
俺が予約日のページに行った時には、
既に選択できない状態になっていた・・・
(4、5回試したがだめだった)


今朝クラブから帰ってきてもう1度試してみたものの、
やはり結果は同じだった・・・

何故、1月1日からと言われていたのに、
数時間も予約時間が早まったのかは不明だが、
スタートしたのは31日の17時からだったようだ・・・

電話を切ってから俺が予約を入れたのが19時半頃

つまり、、イレギュラーだったとはいえ、
2011年のイギリスワーホリVISA定員の1000人は、
開始2時間ほどでいっぱいになってしまったとゆうことになる

Sちゃんが電話してくれたから俺も早い段階で見ることができたが、
ほとんどの人が知らなかったようで(そりゃそーだ!)、
mixi のイギリスワーホリのコミュには、
たくさんのコメントが書きなぐられていた・・・
(予約が取れた人も、明確ではないので不安は否めないようだ)


前回638日目でも綴ったけど、
カナダ行きへの気持ちも急浮上していた俺にとって、
今回の一連の出来事は、
イギリスではなくカナダに行けってことなんだろう・・・

それにしても、、
俺はそこまでイギリスに執着していたわけではないけど、
何が何でもイギリス!って決めていた人にとっては、
このイレギュラーは半端なく洒落にならんことだろう・・・


っとはいえ、イギリス行きがなくなったことで、
VISA申請や受け取りまでの期間を気にする必要がなくなり、
次のプランを立てて進めやすくなったメリットはある

そのメリットを生かしながら、
急ピッチに次のプランを進めていかないとだねぇ〜


とりあえず、まずは1年以上ぶりに実家に帰ろう
(冬に帰るのは10年ぶりだ)




Ciao

拍手

2010/12/30
19:00
638日目


迷い考えながら・・・



twitter ではちょいちょいカキコしていたが、
blog でリアル雑感を綴るのは624日目以来。。

【無職透明フリーの身】になったことで時間が生まれ、、

12.30・1













このようにハサミを握る機会が増えたり、、

タイミングが合わずに会えない人もいたけど、
なるべく会える人には会って言葉を交わしたり、、

12.30・2













HAYABUSA の2マンライブにスタッフとして参加したり、、

体の事を考え2,3日に1回ペースで走ったり、、

歯医者、銀行、区役所など、
済ませておく必要のある場所へ足を運んだり、、

片付けしていたはずが、気付けば読書をしてしまっていたり、、


そして昨日(12/29)は遂に、
約5年間俺の足となり東奔西走してくれた、エストレアとお別れをした

12.30・3













当初は値段査定のつもりだったので、突然の別れとなってしまった

12.30・4













ヨーロッパから帰国数日後、
一緒に岩手県釜石市まで里帰りしたなぁ・・・
(カテゴリー【約600キロのバイク珍道中】参照)


ってな感じで師走の後半を過ごしていたわけだが、

実はここにきて、、

イギリスではなくカナダにシフトしようか・・・

と、頭のどこかで悩み考えていた


理由はちっと長くなりそうなので省略するが、
この2週間、いろいろ想像しながらそんなことを考えていた。。


いろいろ悩み考えた結果、、

とりあえずは、今まで準備もしてきたわけだし、
このままイギリスのVISA 申請はしておこうと思う


決選は除夜の鐘と共にスタートするのだが、
俺はBOB と2人でカウントダウンパーティーに行くので、
早朝帰ってきてからの申請となる

大人気のUK YMS。。
噂では希望者の多くは、大晦日からの年越しは申請に専念するらしい・・・

ま、俺は、『逆にその時は回線が込むだろう』
って思うことにしたので、
年越しはクラブでバカ騒ぎをし、早朝の申請にすることとした
(ちょっとした運だめしってノリで・・・笑)


ってことで、年明け早々バタバタした日が続きそうなわけだけど、
twitter やblog でちょいちょい綴っていきますので、

また来年もよろしくお願い致します!

ちなみに今回から
【雑感 for my next stage】とカテゴリーを新しく追加しました!


ではでは、よいお年を。。




Ciao

拍手