忍者ブログ

希望と無謀の実況中継

7年続けた美容師をひとまず休憩して、 世の中を体感する旅にいざ出発だ!!
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/01 ティファニー&コー]
[01/17 素浪人・岩間]
[01/17 【みそしる】かづき]
[01/03 SHOKO]

2017/07/22
11:37
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/12
22:37
165日目


約15時間の逆走珍道中(釜石~東京)



昨日11日の朝9時過ぎに釜石を出発して、
日付かわるチョイ前にBOB の部屋へ到着した


東京から釜石を目指した時は、国道6号線と45号線の太平洋沿岸を走ったが、
今回は、
東京から青森までの内陸部を結ぶ国道4号線をひたすら走った。。。


知っている人も多いと思うけど、岩手県はの中では一番面積が広
(北海道は、ね)
だから隣の市に行くだけでも約1時間ほどかかる・・・
(昔より道は良くなってきているが)

釜石から4号線に出るためには、約2時間は山道を走らねばならないのだ


ってことで、まずは4号線を目指す>>>


家を出る時は、日差しもあったのでラッキー って思っていたのだが・・・
隣の市、
遠野にさしかかるあたりで、雲が多くなり、結構冷え込み始める(ぶるぶる)

上着も多少厚手のものを着ていたのだが、何せ気温が17度 ・・・
スピードと時間に比例して、体感温度は下がるいっぽうだった


ぎそち1













気分を変えようと思い、こうやってちょっと写真を撮ったりしたが、
走りだすと、身も心もみぃぃ~!! しかなかった 


もう限界っと思い、途中のコンビニで缶コーヒー(HOT)を買い、
その後
ストックとして用意していたパーカーを着てGOoooou!


花巻市に入った辺りで、少しずつ気温が上がり始める

ぎそち2













時同じく、何とも怪しい雲行きから、このように少しずつ青がチラ見し出した

ぎそち3













上の写真をズーム・ズーム・ズーム


って おぁっ、、4号線じゃん!!


ここでテンションが少し上がり、がきだす(ふははは)

その調子で、水沢、奥州、平泉、、と順調に岩手県を南下し、
県境の一ノ関に入った時には日差しも強く、気温も23度まで上がっていた
(&激突してくる虫も増えたが)


仙台が近づいた辺りで1度給油。。。

が、時計を見たらすでに14時ちょい前(岩手広ぉぉっ


釜石にいた時、たまたま見た大河ドラマで会津城がでてきたので、
城見てぇぇなぁ~なんて思っていたけど、
会津どころかまだ仙台にも着いていなかったので、断念&残念・・・


気持ちを切り替え、今日中に着くぞぉぉ!
っと、界王拳3倍&ガソリン満タンでリスタート>>>


遠野での寒さがウソのように、直射日光もジリジリで、、
福島に入った時には気温も25度になっていた




ぎそち4













17時前、、(出発から約8時間経過)

いつの間にやら日も暮れ始めていて、集中力も低下しつつあったので、
母親に作ってもらったおにぎりをここで食す


少し走ったところで>>>
ぎそち5













走り疲れていた俺への癒しが訪れた

ぎそち6













見とれてハンドル操作が誤っても困るので、ちょっとだけエンジンを止めた
(3分前に休憩したばっかじゃねーかよ!)


郡山を過ぎたあたりからは怒涛だった・・・

宇都宮までの距離も岩手県内の長さから比べると楽勝と判断し、
暗がりの4号線をぶっとばす>>>

宇都宮から春日部までの道が、道路工事多発エリアだったため、
気が抜け始めたが、

途中で標識に上野 の2文字が現れた瞬間、界王拳4倍だぁぁぁ (古っ)

後は、見慣れた埼玉の市の名前がちらほら。。。


しばらく走り>>>

やっとこさ環七だぁぁ~

走ったことのない環七を走り続けると、走りなれた環七へと通じ、


そのままBOBハウスへ>>>

着いた瞬間、どこのホームレスだよっ・・・とBOB



鏡を見たら、顔面排気ガスだらけ& みだれ髪の俺がいた



ぎそち7













とりあえず、、


お疲れ自分。。。





Ciao


拍手

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら